070-1360-2244

WAKAMEについて

【所在地】 新潟県新潟市西区内野町
【E-mail】 info@oushi-wakame.com
【WebSite】https://ouchi-wakame.com

ブログ執筆について 最新情報 雑記

今「形」にしておかなきゃいけないもの。

ただいま23時14分です‼️

ふじえだは最近、またほぼ毎日PCに向かう習慣を取り戻す努力をしているんですが、

気づきましたよ、寝落ちする原因。

 

PCを寝室に持ち込んでいるから、寝ちゃう‼️

・・・はい。

まあ、そうなりますよね。

 

というわけで、路線変更して(切り替え早め)

 

なるべく早い時間帯にリビングや作業部屋でPCに向かう習慣づくりに努めます(無理をしない方針😆💦)

ただね、やっと以前の執筆ペースを取り戻しつづありますので、

1日2日記事を落とすことがあっても(言い訳かい)

長い目でみていただき今後ともよろしくお願いいたします💓

 

本題 今、「形」にしておかなければいけないもの

最近、

最初に自分が「フリースクールを立ち上げるぞ!」と思った時のことに、

想いを馳せています。

 

生徒さんが短期間でどんどん変化していく過程で、

この状況(私が”こんなことをやっているんです”と言い出したら、生徒さんが来てくれたこと)を

不思議な気持ちで見つめる自分がいるからかもしれません。

 

6月1日にスタートしたばかりのスクールですから、

生徒さんが来て勉強してくれるようになったのも

ほんのここ5ヶ月弱のことなのに、

もうずいぶん前のことみたいに感じるほど、いろんなことが一気に起こったんです。

だから最初の強い気持ちを忘れない、という自戒の念があるのかな。

 

誰かの幸福のために懸命に生きている今を「形」にしておきたい

「おうちフリースクールでぃありす上尾」わたなべさやこ先生と出会って、

自分が本当にやりたいことを確かめることができ、

起業を決意して動いて

実名顔出しでWebサイトやSNSを始め

ブログやnoteで記事を細々書き始めた時、

「誰かに読んでもらうために、自分の考えを整理して文章を書く」

という作業の楽しさを知りました。

 

その作業はまさに、

「自分自身の思考や未来への希望を形にしていく」ことでしたから。

だから無性に楽しいんですよね。

だって未来はまだどうなるかわからないし、

想像上の”未来”には楽しいことがいっぱい溢れていますから。

”書くって、楽しいよね♪”

 

 

ところで、ちょっと脱線しますが、

私は幼い頃から学生時代まで、

毎日日記を書いていたんですけど

『10年日記』とか、分厚い洋書みたいなとんでもない厚さのやつを母が買ってくれたり)

この日記は「今日は普通の日だった。」とかいう書き出しの、

「・・・書く意味あるん?」っていう内容の日も多かったんです(笑)

でも”毎日何かを書く”ことにはなんの抵抗も無くなったので

習慣をつけるためにはとっても良い経験だったと思います。

 

これを形を変えて今、

「誰かに読んでいただくために、少しでも意味のある文章となるように」

書くようになって、

書きたい気持ちがより強くなっていきました。

 

自分のために書いていた時は、

どうってことないことで怒ったり、イラついたり、

ちょっとしたことに気持ちが向かいがちだった。

でも「これを読むかもしれない誰か」のために書き始めると、

その方の感情や現在の想いを少しでも前向きな気持ちにする文章を書きたくなる。

 

内容がヘビーでも、

その重たい体験をどうやって乗り越えたか、

辛い経験から何を見出したのか、

という面に焦点を当てて考えるようになりました。

 

この焦点化によって、本当に大切な感情に気づきました。

 

私は「残しておきたい」んだと。

「誰かの幸福感や希望のために行動している、今」

が本当に尊いから、「形」にしておきたいんだと。

 

自分がやっていることは、

自分が働いて作った資金を困っている誰かのために持ち出し

たった一人で事業を運営し始めて、

日々どんどん新しいことに挑戦して、私がやっていることを知ってもらえるようにだけ努力している。

そんな感じです。

 

でも人からみたらちょっと意味がわからないことみたいなんです。

(そんなことないよね?)

(市役所や福祉協議会など外部機関で会う人会う人、”なんて人だ”みたいな反応するんですけど・・・変なのかな?)

 

世間的には「お金は自分の生活のために稼ぐ」ものであり、

「個人事業を営むのは、営利目的しかありえない」という考えが主流ですよね。

 

でもね数は少ないけど、「私と同じ想いを他の人にさせたくないから、ちょっとずつ資金を持ち出すこともありつつ個人経営の事業をしている」って人、けっこういるんですよ。(群馬県にある500円食堂”はっちゃんショップ”とか・・・😆行ってみたいなあ)

 

自分のためだけだとできないことも、

大切な人のためになら、できる。

 

そんな今の思いを、

今、形にしておくために、

「ワカメ🐢」での経験や日々感じていることを

これからも書いておきたいと思います。

 

では、本日のブログはここまで♪

お読みいただき、ありがとうございました‼️

また次の記事でお会い致しましょ〜😆💓

 

-ブログ執筆について, 最新情報, 雑記
-, , , , ,

© 2021 おうちフリースクール WAKAME 新潟